写真で見る第118回スタンフォード大学卒業式(2)

P1020961

前回のエントリー: 卒業しました! – 写真で見る第118回スタンフォード大学卒業式(1)
の続きです。

ガウンの背後はこんな感じ。フードのオレンジはSchool of Engineering (工学部) の色です。フードの長さが学位によって変わり、Bachelorはフードなし、Masterは中くらいのフード、Doctorは長めのフードになります。ガウンの両腕に3本線(bear trimmings, 熊の引っ掻き跡) があります。

From SEI’s INSIGHT@スタンフォード大学・シリコンバレー

卒業生入場前のスタジアム。

From SEI’s INSIGHT@スタンフォード大学・シリコンバレー

卒業式当日には、卒業する人たちの名前が全てのった冊子が配布されます。

From SEI’s INSIGHT@スタンフォード大学・シリコンバレー

当たり前ですが、自分の名前も載っていて一安心。出身地、専攻、学位論文のタイトルが紹介されています。

From SEI’s INSIGHT@スタンフォード大学・シリコンバレー

にぎやかに入場がはじまりました。この写真にうつっているのは、学部生ですね。

From SEI’s INSIGHT@スタンフォード大学・シリコンバレー

スタジアムでの式典がおわったら、各学科に分かれて卒業証書の授与を行います。航空学科の伝統では、学科長が教授陣の顔写真と小さい頃の写真を載せたスライドを紹介します。これが笑えるのですわ。。。

From SEI’s INSIGHT@スタンフォード大学・シリコンバレー

証書 (diploma) を頂くまえに、指導教官から壇上で、後ろからフードをかぶせてもらいます。

From SEI’s INSIGHT@スタンフォード大学・シリコンバレー

証書を学科長から手渡されたときの写真。

From SEI’s INSIGHT@スタンフォード大学・シリコンバレー

Ph.D. Minor も明記されていて、一安心でした。

From SEI’s INSIGHT@スタンフォード大学・シリコンバレー

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

12 − eight =